読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ならば、私は器になろう。

岡山市に住まう新たな「器」。 フル=フロンタルをはじめとする、多くの人々の思念を受け止める「器」としての役割を忠実に果たしたく思う。 人々の思念が集まれば、再び奇跡は起きるのかもしれない。

みせてもらおうか、コリジョンルールの性能とやらを!


スポンサードリンク

headlines.yahoo.co.jp

 

いや、カープファンだからいいんだが。

赤色はいいな。シナンジュも、ネオ=ジオングも赤だしな。

 

でも、コリジョンルールと言うのは、意味が分からない。

アウトなんだけど、キャッチャーが邪魔してたからアウト。

 

いや、キャッチャーの動作条件が特定の条件を満たしていれば、実は「セーフ」なんじゃないか。

だったら、それは「セーフ」にしよう。

そういうことと考えていいのか、コリジョンルール。

 

実際、ボールが返球されてきて、その返球をどこで受け取るか。

キャッチャーは本気でアウトにしたいだろうから、とにかく返球を上手に受けて、ランナーにタッチする。そう考えるだろう。

その思考の中に、コリジョンルールを踏まえて動作しなさいと言われても、キャッチャーがかわいそうではないか。

 

www.youtube.com

 

達川光男氏の解説が分かりやすいので、ぜひ参照いただきたい。

ただし、解説は分かりやすいが、広島弁は自主的に解読してほしい。